むおちけのブログ

ありのままの日常をお届けいたします。

SO-02F の root をとったという話

Xperia Z1f SO-02F の root をとりました。
Android の root を取るのは実に一年ぶりぐらいで、以前は P-01D でした。

その動機とは

Android 4.4 のアップデートが来ていたのを思い出し、アップデートしてみたいという好奇心がありアップデート後の状況を色々調べてみたら賛否両論な所もありましたが結構悪い評判を目にする事が多かったので少し怖かったのですが、Xperia なら ROM の焼き直しも可能だし試しにやってみては?と声をかけてもらったのでそれが動機となりました。
結局 4.4 にはあげずに 4.2.2 で root をとる形となりましたが。

使用した物

作業

まず P-01D で root をとった当時の PC から乗り換えたので Android SDK を入れる所から始まり、Path を通し、rootkit で root を取得。そして CWM を入れるものの中々リカバリーモードに入らず、Flashtool をつかって Deta 以外を初期化。そしてまた rootkit で root を取得。


しばらく堪能していたら最近はまりつつあるゲーム Ingress で使う GPS が中々現在地をつかんでくれずゲームにならず…。憶測ですが、多分 GPS 関連の rooted アプリを入れたのが原因だと思われます。GPS の精度を良くするアプリを安易にいれ、それが Ingress 側で GPS 偽装対策として処理されていたようです。Ingress ができずにモヤモヤして、意を決して初めての ROM 焼き。
root 自体は取得経験がありましたが(それもただ記事通りやっていただけですが)ROM 焼きは未だ体験した事がなく未知の世界でした。しっっっっかりバックアップを取り Flastool で 4.2.2 に復元。バックアップもうまくリストアでき、快適な環境が戻りました。もちろん Ingress も快適にプレイできました。そして初期化された端末の初期設定を。この作業が地味に好きだったります。
色々無駄な事をしていたりしたので、次バックアップをとる時には今回の経験を生かして効率的に作業したいと思います。

結局

結局 root をとって何をしたかというと、広告の削除と、カメラのシャッター音を消したのと、ロック時の音を変えたぐらいでした。できれば Z1f のサイドボタンのカメラのクイック起動時に出る音を消すところまでたどり着けたらな、と思っています。それにはカメラアプリ自体の apk をいじらないといけないだとか…。まだ僕には少し難易度が高い…かな。

ちなみに広告の消し方はこちらの記事を参考にさせていただきました。

Androidでウザい広告を消す方法 hostsファイルと「AdAway」の使い方

だらだらやっているパズドラも、rooted では起動できないので必要ない時以外は unroot して必要な時に root を再度とろうかな、みたいな感じにしようかなと思っています。
rootkit であんなに手軽に root が取得できるとは思ってもいませんでした…。作者さんに大感謝です。

後期から java を学習するらしいので Android のアプリ開発にも手を出せたらなあ、と考えています。それもきっかけの一つかなあなんて思っています。元々アプリ開発には結構興味があったのですが手をだせずにいたので…。

Special Thanks

@kro, @laco0416, @kir1ca, @mumei_himazin, @oboenikui, @Saruroid, @haretter

環境構築や相談等に乗って貰ったフォロワーの方々ありがとうございました。